筋トレがメンタルにも効くらしい ー前向きでいるために筋トレを続ける方法ー

Life Style

筋トレのモチベーションってほんと上がったり下がったりですよね・・・。

やはり健康維持には運動が欠かせないようで、

ヨガクラスとか土曜の早朝に行けたら最高にリア充な感じしますよね。

しかし、私調べによると、適度に筋肉を傷めつけるレベルの筋トレが、

メンタルや脳にもポジティブな影響を与えるようです。

ヨガもリラックス+体力の維持にいいけど、筋トレは更に良いかも!?

このページを読み終わる頃には、筋トレがしたくてしょうがなくなっているはずなので、

定期的に読みに来てください。笑

筋トレとメンタルの関係

筋トレをすると、筋肉がつき血流がよくなるなどの比較的わかりやすい効果のほか、

テストステロンやセロトニンというホルモンが分泌されることで、

落ち着いて前向きな気持ちになれる効果もある

更には、バランスをとるような運動⇒筋肉を使う運動(筋トレ)を行うことで、

脳を活性化し学習などの効率も高まるとのこと。

 

もちろん、理想の体型になれれば自分を好きになる一つの要素になると思いますし、

「筋トレを毎日続けられている」という実績も自己肯定感を上げてくれるはずです。

 

筋トレができない理由と対策

1.時間がない

ジムに行く時間。あるっちゃあるけどないですよね。わかります。

家でYoutube動画を参考に筋トレしてみましょう。

腕立てだけでもいろんな種類があって、楽にできるようになってくると結構楽しくなってきます。

あとは満タンのペットボトルを持ちながらのスクワットとかなら隙間時間にもできる!

効果が見えてきたらジムに行くことを検討するのもいいかも。

 

2.お金がない

1でも書いた通り、ジムに行く前に家で簡単にタダできることも多いです!

また、意外と公園に良い器具がしれっと置いてあったりするので、

今度そういういやらしい目で近所を散策してみてください。

都内だと、Google Mapで「スポーツセンター」と検索すると、

1回300円とかでジムと同様の設備が使える場所があったりします。

英語でのレビューが結構書かれていたりして面白いです。

海外では筋トレがもっと盛んで、普通のマンションでもジムがついていたりするので、

日本のジムの会費が高く感じるようです。

図書館もそうですが、意外と行政のサービスはイケてることがあります!要チェック!

 

3.ムキムキになっても困る(特に女子)

続く前提で心配しちゃいますよね。わかります。

しかしムキムキになるのはそんなに簡単なことではないようです。

運動する分、脂肪も燃焼するので、プロテインを飲むのではなく、

食事に少し気を付けることでサイズアップせずに続けられそうです。

私は上半身やせ形、下半身は普通体系かなと思っているのですが、

腕や腹筋は割とすぐに筋肉がついてきたことがわかります!

でも上半身も下半身もサイズアップまでは感じたことないですね。

 

4.続かない

モチベーションってやつは、必ず去っていく奴なんです。

私自身、ずっと続けられていることは?と聞かれれば「英語学習」と答えますが、

どんなに英語が好きでもずっと同じペースでは出来ていないです。

30日で習慣化する、やらないと気持ち悪くなる、歯磨きと一緒。等と言いますが、

いまだにその経験はございません。

とはいえ、なんとなく英語学習を続けられているのは「英語力が落ちてしまうことの怖さ」からです。

筋トレもいったん理想の体型だったり、メンタルのコンディションを手に入れてしまえば、

それを失わないようにという恐怖心で続けられるはず。

「メリットを定期的にリマインドしてあげること」そして

「やめてしまった時の恐怖心を煽ること」が続けるためのコツかなと思っています。

 

最後に:筋トレのメリットまとめ

メリットのリマインド用にまとめておきます!

  • 体力はすべての資本!ありすぎて困ることはない。
  • 科学的にメンタル面も改善してくれることが証明されている。
  • 頭もよくなる。(語彙力w)
  • 自分のことが好きになる!誰でもだらだらしてる自分より運動してる自分の方が好き。

早速この記事を読み終わったその場で腕立てしてみましょう!^^

 

参考:

タイトルとURLをコピーしました