サラリーマンこそ!観葉植物のススメー自然に心を無にする習慣ー

Life Style

最近自然に触れたのはいつですか?

現代社会は安全第一で、東京に住んでいると目に見えるもの、触れるものは完ぺきに整った人工物にかたよってしまいがちですよね。

このことに気づいていない人も多いかもしれません。

観葉植物を取り入れて、予定不調和を楽しもう

そんな中、不確かなもの、予定調和にならないものに接することが生活を豊かにすると、最近感じています。

しかし、都会でサラリーマンをしていると、なかなかまとまった時間をとって自然に触れるのは難しいですよね。

そこでお勧めなのが、観葉植物を生活に取り入れることです。

 

期待できる効果

とにかく心が無になり、ストレスが軽減

ポイントとして、水やりの回数や、日光に当てる頻度などをネットで調べて「週に○回」などと決めるのはやめましょう

これをやると、結局予定調和になってしまいます。

 

土の乾き具合や、新しい葉っぱが出てきたかどうかをよく観察し、育てる環境を変えていきます。

 

この観察にメディテーション(瞑想)やマインドフルネスと同様の効果を感じます。

数分でも、何かに夢中になることで、焦りや心配事も忘れられて、ストレス軽減につながると思います。

 

小さな変化で感情が豊かに

いつも同じルーティーンで生活をしていると、自分の感情もルーティーン化しがちです。

 

植物をお家でたくさん育てるようになって思うのは、日々、色んな感情が生まれるということ。

新芽が出たり、お花が咲いたらうれしいですし、元気がなくなってしまったり、枯れてしまったら悲しいです。

虫がついていてNooooo!って感じになる時もありますが、だんだん平気になってくる自分に感心したり。笑

ハーブなどを育てると、香りや味に感動することもあります。

 

感情に起伏がないことは、安定していて良いことのようにも感じますが、本当にそうでしょうか。

子供の喜怒哀楽の激しさを見ていると、これが人間の本来の姿なのかも、と思います。

 

医学博士であり人気作家でもある養老孟司さんも、「何事も揺すってやることで安定する」とおっしゃっていました。

 

観葉植物の選び方と購入場所

選び方

この記事のテーマは「予定不調和」ですので、ズバリ「直感」で選ぶのがいいと思います!笑

手間のかかるものや、気候が合っていないものもあるとは思いますが、枯らしてしまっても自分を責めることはありません。

その感情も心を揺すってくれるんですから。

 

購入場所

購入場所としては、近所のお花屋さんで、気に入ったものがないか見てみるのが良いと思います。

都内の駅によく隣接しているようなチェーン店は少し値段が高めですので、地域の昔からあるようなお花屋さんがお勧めです^^

あと、都内だとオザキフラワーパークさんに行けば間違いないです!笑

 

私のような変わり者好きは、オンラインでの購入もおすすめです。

種類が多く、お値段もお手頃なFLOWER&PLANTSあとりえさんなど。

3千円以上の購入で送料も無料でした!

植物たち、箱に入れられての移動大丈夫かな?と思ったのですが、問題なく元気に成長しています!^^

 

余談

土の中に含まれるバクテリアに、幸せホルモンと名高いセロトニンを発生させるものが見つかっているそうです。

畑作業をすると、これを自然に吸い込むことによって効果が得られているとのこと。

自然と触れ合うことでストレスが軽減されるということは、科学的にも証明できるということですね。

 

ひそかに田舎移住あこがれています・・・(´∀`)♥

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました