失恋直後のマインドでビル・ゲイツの離婚ニュースを読む

コラム

GW中に突然入ってきたニュース、びっくりしましたね!

あの世界のビル・ゲイツが離婚…。

27年の結婚生活だったそうです。

私もちょうど(?)失恋したばかりなので、「別れ」と言う言葉に敏感になっていたところ。

そして、私の別れた理由は(直接的には彼の浮気でしたがw)、「相手に求めることが違いすぎて将来を考えられないこと」でした。

私は寄り添って生きたいのに対し、彼は自分は自分で生きたいタイプ。

パートナーはエッセンス的な感じで捉えている模様。

ただ、今時点では私も(いい歳だが)結婚を急いでいる訳でもないし、

彼といるのは楽しかったので、ゴールもないまま、割と長年続いてきた関係でした。

対岸は楽しそうでしたが、私側ではかなりモヤモヤしてました。

ここでビル・ゲイツの離婚理由がガツンと刺さります。

“we no longer believe we can grow together as a couple in this next phase of our lives.”

「人生の次のステップにおいて、夫婦として一緒に成長していけるとはもう信じられなくなった。」

この「一緒に成長していく」ことこそ、私がパートナーに求めるものだと気付きました

そういえば、Netflixにあるビル・ゲイツのドキュメンタリーを見たときに、お互いをよく知って、尊敬し合う、いい夫婦だな〜と思ったんですよね。

 

彼の「結婚しないの論理的説」にまんまと傾きかけていましたが、

こんなに頭のいい人でさえ成長を求めてパートナシップを組んでいる(結婚している)じゃないか、と思いました。

何より一緒にいたい、愛していると思うからこそ結婚したんですよね。

そしてこんなに頭のいい人でさえ、離婚するような将来は読めなかった。

人間関係(人の気持ち)って難しいですね。

でも一緒にたくさん成長して、また別々にでもHappyに次のステップに進めたらそれで良いですよね。

離婚は悪いことじゃない。

「人生の次のステップ」を60歳前後になっても考えられる時代。

私もまだまだこれからですね。

ゆるく、強く、なりたいです。

タイトルとURLをコピーしました