2022年4月の振り返り:今までで一番のヴィーガンレシピ本に出会った!

Book Review

新しい生活を始める方も多い4月!

桜が大好きな私ですが、今年は新緑が眩しくて感動してしまいました。

皆さんはどんな一月を過ごされたでしょうか^^

仕事とメンタル

嬉しいことに、締め切りに追われる週があったくらいにデザインの仕事が忙しくなってきました。

まだまだ業界最低レベルの値段設定なので、生活の足しになるかな〜くらいの収入ですが、
やっていることは間違ってないんだなという手応えを掴むことが出来ました。

この手応えをつかんだからこそ、次のステップとして新しくやりたいことも出てきて、気持ちも大忙しでした。笑

必然と自己肯定感も上がり、良いメンタルの状態で過ごせました。

好きなことだからこそ、熱中しすぎて体を壊さないように意識しないといけないなーとも思い、できるだけ毎日お散歩に行ったのも良かったのかもしれません。

 

あとは冬の間に野菜を育てることへの苦手意識が軽減したので、夏に収穫する野菜の種をまいたりもしました!

ベランダ菜園ですが、外で土を触ってる時はなぜか幸福感があります^^

 

振り返ると、人に全く会っていない1ヶ月でした…

完全在宅で仕事をし、畑を耕し・・・都内に住んでいる意味はあるのか?と日々疑問には思いますが、都内の喧騒と便利さの中にいるからこそ孤独を楽しめているという結論に達しています。笑

4月に読んで良かったと思った書籍

週末禅僧ごはん

こちらは今まで読んだレシピ本の中で一番良かったです。

精進料理なんですが、とっても美味しそうだし、そんなに難しいことは書いてなくて、
少し手間をかければ(しかもその手間も楽しそう)私にも出来そうなレベル。

実は煮物的なものに魅力を感じない非国民な私ですが、この本に乗ってるお料理は、
素材を生かす素朴な見た目ながら、食べてみたいと思わせるものばかりでした!

しかも全てヴィーガンで五葷抜きレシピです。

 

グランマ・ゲイトウッドのロングトレイル

とにかく自然が好きで、軽装備で何ヶ月もトレイルを歩き続けてしまうおばあちゃんのお話。

昔はよく山に行っていたので、また行きたいな〜という気持ちになったし、
昔の人は平均で30km歩いていたと書いてあって、自分の運動不足を反省しました。笑

 

他にも色々読んだけれど、当たりはなかった。自己啓発書は人気のあるものでもイマイチなのが多いな〜…と思う今日この頃。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました