変化を恐れないことを教えてくれる本 -ALQUIMISTA

Book Review

こんにちは!

ライフコーチング系の方々がよく勧められている「アルケミスト」という本があるのですが、

ずーっとリストには入れつつ、やっと読めたのでご紹介したいと思います!

メッセージ

ずばりタイトルの通り、

変化を恐れず冒険をしましょう、というメッセージのこもった本でした。

でもビジネス書や実用書という感じではなく、冒険の物語になっているので、小説としても楽しめました。

読むことをお勧めする人

・やりたいことがあるけど、現状を変えることが怖い人

・毎日退屈だなーと思いながら過ごしてしまっている人

・自分の行動に周囲の賛同が得られず、自信を失いかけている人

・これから新しいことにチャレンジする人

【お勧めしない人】

・スピリチュアルな物語が苦手な方

冒険の素晴らしさ

実は私も27歳くらいの時に、これまでの人生で一番のチャレンジをしてみました。

「海外で生活する」という夢を叶えることでした。

 

それまでの私は、親の影響もあってか本当に物心ついたころから人の目を気にする性格で、

進学や就職先についても、出来るだけ見栄えのいいところを選びました。

そのための努力も惜しまなかったですが、正直、生きていることが苦痛でした。

 

でも本当に死を考えたとき、その前に何をしておきたいかも考え始めました。

そこで、ずーっとほこりをかぶっていた夢のことを思い出しました。

もちろんここからも相当悩んだんですが(笑)、思い切って実行に移しました。

 

こんな性格だったので、海外に行っても悩むことも惨めに思うこともたくさんあったし、

なにより、「帰国後の就職どうしよう・・・。」というのがずっと頭を離れませんでした。

 

しかし!海外での生活が1年半も経つと心がふっと軽くなり、自分のことを認めてあげられるようになってきました

性格がポジティブで穏やかになり、毎日が楽しくなりました。

これはもう信じられない変化で、大切な資産です。

更には英語力や、環境配慮型の思考もアイデンティティとなりました。

たぶん周りが私を見る目は変わりましたが、もう全然気になりません^^

ちなみに無事再就職も出来て、今は普通にサラリーマンとして働いていますが、

また新たなチャレンジも計画中です!

別の視点

この本のアマゾンの評価もなかなかすごくてちょっと読んでみたのですが、

人によって受け取り方が違くて面白いなと思いました。

読み手によって、その人の状況にあったメッセージが受け取れるようになっているのかもしれません。

・・・ってことは私はもうそろそろ次の冒険に出発しなさいということなのかも・・・!?

読み終わってからも考えさせられています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!☆

タイトルとURLをコピーしました