最終出勤日まであと1ヶ月

Diary

最終出勤日まであと1ヶ月ほどとなりました。

辞表を提出した時には、このくらいになったら暇になってくるだろうから、今後のことについてたくさん考えつつ、やりたかった事を行動に移していこうと思っていました。

しかし実際には、引継ぎを丁寧にやりすぎてるいのか、余計忙しいくらいです。

本当はもう少しブログも更新している予定だった・・・。笑

このまま忙しさに自分を甘やかしてしまいそうでしたが、今わたしがいるこの不安定な状況だったり心境を記録しておかないと勿体無いと思うので、ちょっと気合いを入れ直したところです。

 

最近の気づき

この週末は本当に久しぶりになんでも話せる友達に直接会って話をしました。

(コロナ以前はこんなの当たり前だったはずなのに、とても贅沢な時間に感じました。)

収入の目処が何も立っていない状況で退職のことを人に報告するのには、やはり恥ずかしさがあります。

なので、今までLINEなどで連絡を取っていた友達には、なんとなくはぐらかしながら報告していたように思います。

一方、直接会えると、相手の反応を見ながら話せるので、自分の考えをしっかり伝えられました。

しかもその子はわたしの決断をとてもポジティブに捉えてくれて、自分が考えているビジネスアイディアを教えてくれたりもしました。

とっても楽しい時間となりました^^

一人になった帰り道でも、「自分の決断は正しい」とはっきり思えて、とても前向きな気持ちでした。

 

人にちゃんと話したことで、自分の中でも気持ちを再確認出来たし、他者からも認めたれた(承認欲求が満たされた)と思えたことが良いエネルギーになったと思います。

(こうして朝からブログを書くというbaby stepも踏み出せました!笑)

 

今後も何か迷うようなことがあれば、自分を飾らずに人に話してみようと学びました。

自分が発する言葉は、発すると同時に受け取ってもいます。

ネガティブな言葉で自分を、洗脳してしまわないよう、気をつけないとですよね。

 

今後も「Diary」カテゴリーに退職までの記録を残していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました⭐︎

 

タイトルとURLをコピーしました